« トラックバック ? 2 | メイン | トラックバック送信時のエラー »



2005年01月16日

かっこいいオヤジお見掛けしました

俺の明日はどっちだ:ジャマイカに行きたくなった

つい最近までブログってのは気になってながらも意味が判ってなかったので、他人のブログも全く興味ありませんでした。
けど、電車に乗ってる時、なにげにジャマイカとかって検索してたときこのブログ見つけました。
ヒットしたページがこれやったんやけど、あまりの渋さに心惹かれてしまいました。

>ずっと以前、一度だけジャマイカに行ったことがある。
>まだボブ・マーリィーが健在で、モンティゴベイの電話帳を見るとジミー・クリフの自宅の電話番号が出ていて、日本ではレゲエムービー「The Harder They Come 」が初めて公開されたそんな頃。

ボブが健在?! The Harder They Come が公開された頃 ?
The Harder They Comeの公開は72年なんで、日本での公開は知らんけど翌年あたり?
オレが生まれたのは73年。
オレが生まれた時にジャマイカ行ってるん! カッコイイ!
そんな頃にジャマイカ行くなんてかなり奇特な方ですよね。
しかもこの方、ブログのタイトルに「50歳を迎えてなお、クルマ、映画、コンサート、酒、興味は尽きない。そんな日常をほぼ日替わりで描写」なんて書いてある。
かなり凄い方なんじゃないでしょうか? オヤジ(失礼)で渋い人って魅力的ですよね。
その他の記事も面白いし、みなさんも良ければ読んでみて下さい。

と言うことで、さっそくトラックバックもさせてもらいました。
こんなんでええんかな? よろしくお願いします。

投稿者 kitano : 2005年01月16日 17:24



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yellowjamaican.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/19

コメント

TB、そしてコメントありがとうございました。ブログを拝見して久々骨のあるレゲエファンと出会った気がしました。当時のキングストン、物騒と言えば物騒でしたが、行った当時は中国人に、そして滞在して黒くなるにつれてフィリピン人に見られていたからか、どこへ行っても全く問題なかったですよ。
もうひとつ自慢話させてもらえるなら確かこの翌年、NYのハーレムにある「アポロシアター」でボブ・マーリィのコンサートを観たことがあります。そしてその時彼が着ていたデニムのシャツを大阪のコンサートでも着ているのを見て、やっぱりいい奴だなと思ったことを思い出しました。

投稿者 nikidasu : 2005年01月17日 01:18

コメントありがとうございます。実は祝!初コメントです。^^;
しかしNYでボブのライブを見て翌年は大阪でって…。
nikidasuさんめちゃくちゃ凄いじゃないですか!
そんな方とこうやってお話させてもらって良いのかと恐縮しております。
目の前にボブが居るなんて想像するだけで身体が震えてきます。

ところで、ボクもジャマイカでは何度も「エイ!ミスターチン!コミン!」なんて声掛けられました。
それってずっと変わって無いんですね。ジャマイカらしくて顔がほころんでしまいます。
でもフィリピン人とは初めて聞きました。
まぁ、当時のジャマイカ人じゃなおさらアジアも東南アジアも見分けが付かないでしょうね。

あ〜、ジャマイカ行きたいなぁ!

投稿者 kitano : 2005年01月17日 15:42