« 小島興行発見! | メイン | 大阪上之郷野外ダンス「FRESH AIR」今週末より開始! »



2006年06月24日

GYPTIANの悲劇

YardFlex.com: Gyptian Twin Sons Died - Then His Friend After - Heart Attack
民宿LABRISH : Serious Times For Gyptian

Five weeks ago, his twin sons died after they were born prematurely.


Gyptian
の双子の息子が5週間前に無くなったそうです。早産だったらしいのですが、「twins sons」と書かれているので二人とも亡くなったと思います。

Gyptian Twins Sons Died

A few weeks later, his favourite aunt suffered a serious stroke, and is just recovering.

さらに数週間後、ジプシャンが親しくしていた叔母が脳卒中に襲われました。

And just last Thursday, one of his best friends , deejay Miguel 'Marco Brand' Skinner, died of what is suspected to be a heart attack.

そして先週の木曜日、彼の一番の友達であるMiguel 'Marco Brand' Skinnerが心臓発作で亡くなりました。

-+----------

日本では、今月アタマから始まるGYPTIAN JAPAN TOURが突然キャンセルになり、「なんやねん!ジプシャン!!」なんて怒りモードに入っている感もありますが、実はその間、ジプシャンには様々な不幸が舞い込んでいたようです。

ちなみに、ジプシャンのジャパンツアーが中止になった原因を書かれているサイトを見つけました。来日の前にUSツアーがあり、一端ジャマイカへ帰国後、日本のプロモーターと共に来日する予定だったそうなのですが、ジプシャンがアメリカから帰って来ず、日本のプロモーターの方がジャマイカで途方に暮れていたようです。

☆ REGGAE LIFE ニュース : 【速報】ジプシャン来日ツアー、キャンセルか
☆ レゲエのある生活 : 土曜日イベントの報告&Gyptian来日中止の詳細

一番上のリンク先のラブリッシュのJUNさんも書かれていますが、ジプシャンがこの不幸と悲しみを乗り越え、強く生きて行って欲しいとボクも望みます。

☆ CISCO : Serious Time
☆ CISCO : Mama Don't Cry

投稿者 kitano : 2006年06月24日 16:03



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yellowjamaican.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/390

コメント

ジプシャン来日キャンセルの理由は
この間ジプシャンにあったときにきいたら
日本のプロモーターがちゃんとアーティスト用の興行ビザを取らなかったからだそうです
最近多くのジャマイカアーティストが日本に言っているようですが多くが興行ビザを取らず観光ビザで来日している模様で、ジプシャンはちゃんとしたアーティストなのでプロモーターに日本での労働許可書と興行ビザを取ってくれといったにもかかわらずプロモーターがコレを無視して興行ビザを申請しなかったためキャンセルしたソウです
興行ビザは観光ビザと違って日本の外務省に書類が言ったり、申請に2ヶ月近くかかったり
するのでとても大変なのは分かりますが
もし観光ビザで入国してショウなどをしていることがばれればもちん違法で即逮捕になります
日本のプロモータの皆様もどんどん簡単にアーティストを呼びたい気持ちは分かりますが
ビザ等の手続きはちゃんとしてもらいたいものですね

投稿者 じゅん : 2006年06月25日 00:33

凄い連続で不幸が降ってきたのですね。。。
俺だったら、もう混乱してしまうだろう。。。
何を言っても失礼に感じてしまうかもしれないが、これを乗り切って、これからも音楽を頑張ってほしいと思う。

投稿者 saku★ : 2006年06月25日 15:05

> じゅんさん
ご丁寧な解説ありがとうございます!!
Gyptianに直接聞かれたんですか?!凄いですね!しかし、そんな事情があるとは全然知りませんでした…。
ビザや外国人に関する労働の法律等の事は全然詳しく無いのですが、興行ビザというのがあるんですね。検索してみると『興行ビザとは、演劇、演芸、演奏、スポ—ツ等の興行に係る活動又はその他の芸能活動のためのビザです』と、ある法律家のサイトに書かれていました。
Gyptianの日本ツアーは多くの地域での開催が予定されていて沢山の人が心待ちにしていたので、その落胆振りも大きかったように感じます。突然の中止が発表された時、「やっぱりジャマイカ人は…」などという声を沢山聞きました。しかし、実際の理由は違ったんですね。ボクも危うくGyptianの人間性を疑ってしまうところでした。
しかし、ジャマイカ人アーティストに日本に来てもらうというのは色々と大変なんですね。為になりました。詳しい情報本当にありがとうございます!

> saku★さん
はじめまして。
ホントこんなに不幸が降り掛かってくるなんて悲惨過ぎますよね。不幸は重なると言いますが、これだけの不幸と言うのはかなり辛いです。sakuさんも言うように、この悲しみを乗り越えて、これからも歌い続けて欲しいと心より願います。

投稿者 kitano : 2006年06月25日 16:36

これはキツ過ぎですね。。。
悲劇どころじゃないですね。。。

不幸ってのは立て続けに起こるんだな~と、ついつい思ってしまいました。。。

ホントこの悲しみを乗り越えて歌い続けて欲しいものです!

ガンバレ!ジプシャン!!
思いっきり影から応援しています!

投稿者 やました~まん : 2006年06月25日 19:55

> やました〜まん
どんな辛い事があっても、乗り越えるのは自分自身やもんな。この悲しみを力に変えて、亡くなられた方の為にもよりいっそう素晴らしいアーティストになって欲しいですね!
ボクも同様影ながらになりますが、応援したいと思います!!

投稿者 kitano : 2006年06月25日 21:42

ジプシャン、めっちゃ不幸ですなー
シリアスタイムな人生ですなー
そんなジプシャン、めげずに、糧として頑張っほしいものす!応援しまっせー

そして、日本のプロモーターあかんね!
思わず、ジプシャンが原因かと思ってしまってました。(日本に来てるはずの日に、NYでライブやってたから)

投稿者 ウィキー : 2006年06月26日 11:47

> ウィッキードマン
え!日本に来てるはずの日にNYでライブやってたん?
ホンマみんな情報通やなぁ。。(^▽^;)
ジプシャンが元気になって、僕らも苦難に負けずに頑張ろう!って思えるような日が来るのを心待ちにしていたいですね。^^
頑張れジプシャン!そして、日本のプロモーターさんもめげずにまた頑張って欲しいですね!!

投稿者 kitano : 2006年06月26日 12:07

本文の中でご紹介いただきましたkaneshilohです。

僕の方も来日の予定日にUSツアーに入ってると聞いて、やっぱりという感があったのですが…
原因はプロモーターの不手際だったようですね。
自身のブログでも訂正文は載せましたが、噂だけでなく本物の情報を取捨選択できるよう務めていきたいと思います。

投稿者 kaneshiloh : 2006年06月26日 21:40

> kaneshilohさん
わざわざコメント頂きありがとうございました。同じくボクもより本物の情報を記事に出来るように努力したいと思います。
ところで、kaneshilohさんってカネシロさんだと思ってたら、カネシャイロさんなんですね。めちゃカッコイイじゃないですか!!いいお名前で羨ましいです!^^
kaneshilohさんのブログ「レゲエのある生活」はジプシャンの事を調べているウチに辿り着きました。今まで知らなかったのですが、同じくレゲエやジャマイカの事を書いているブログなんですね。これからはしっかりチェックさせて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いします。^^

投稿者 kitano : 2006年06月27日 09:46