« 凄い!ドイツの野外フェス"SUMMERJAM"! | メイン | MUNEHIRO、ウェブサイトオープン! »



2006年04月21日

2005年ダンスホールクイーンのSHANIQUE死去

Dancehall Blog : RIP Dancehall Queen Shanique

Dancehall Queen 2005

ジャマイカのモンテシゴベイで毎年恒例で行われている「DANCEHALL QUEEN CONTEST」。その去年の優勝者であるジャマイカのダンサー「シャニーク (SHANIQUE TAYLOR)」が、モンティゴベイの病院で亡くなりました。

詳しい死因は判りませんが、しばらく病気と闘っていたようです。

ちなみに、彼女の年齢は21歳でした。

こんなに若くして亡くなるなんて切ないです。心よりご冥福お祈り申し上げます。

-+----------

ダンスホールクイーンコンテストは、世界最大規模のレゲエダンスのコンテスト。2002年には日本人のJunkoが優勝した事で話題になりました。ちなみに、2005年はHARDCORE Jなどの日本人も出場しました。

☆ Yellow Jamaican : zum zum magazine vol.3 配布開始
☆ Yellow Jamaican : madadan friday(マダダン・フライデー)
☆ Yellow Jamaican : HARDCORE J、ブログ開設!

投稿者 kitano : 2006年04月21日 23:25



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yellowjamaican.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/348

コメント

starで見ましたが、交通事故だったような記事が載ってましたよ!

投稿者 sound patinum : 2006年04月26日 11:52

> MATSUIさん
交通事故だったんですね。リンク先には「After a long illness...」と書かれていたので、てっきり病気かと思ってました。ホント21歳の若さで亡くなるなんて心が痛みます。ジャマイカは交通事情も悪いし、犯罪も多発。命の尊さは日本人もジャマイカ人も同じのはずやのに…。
わざわざご丁寧に情報提供ありがとうございました。

投稿者 kitano : 2006年04月26日 22:16